先月の中旬、久しぶりに山へ行ってきました。思ったより雪も溶けている山中、春と冬の移り変わりを眺めながらの森林浴。可愛い小鳥のさえずりや、フキノトウの芽吹きにも出会えました^ ^

やっぱり自然はいいなぁ…目に見えるもの全てが美しい。枯れている葉っぱも、生まれたばかりの命もみんな自由に一生懸命生きているような。そんなことも思わせてくれたりして、いつも帰る時には心がスーっと軽くなります。

そして、いつも通る道にいつもある大木でいつものようにはしゃぐ主人。ここに来ると無邪気な心もまた芽吹きます。なかなかアグレッシブな男ですが腰だけは気をつけて欲しいので、早々に切り上げてもらいました^ ^

次行く頃にはまた夏らしくなっているかな?楽しみです♡